写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
紅葉情報 愛岐トンネル群 秋の特別公開 2016 in 愛知

中部地方の

紅葉・黄葉情報をお届けします。

今日の紹介地は

愛知県春日井市の ” 愛岐トンネル群 ” です。

JR中央線 定光寺駅の沿線に位置しており
” 春の桜 ” と ” 秋の紅葉 ” の時期に特別公開されます。

7月には『 登録有形文化財 』に追加登録されました。

2016年 第18回開催は
11月26日から12月4日までとなります。


1900年(明治33年)

国鉄中央西線として名古屋・多治見間が開業。
1966年(昭和41年)時代の変化で廃線となり
現在営業中のJR中央線の位置に取って変わりました。


この文化財は
開通当初のままの状態で1.7キロの間に渡り
大小4つの ” 煉瓦造りのトンネル ” が保存されています。


開催期間中
マルシェ広場では
飲食のお店が出店しており賑わいます。
また
レンガ広場のステージでは
青空の下で軽快な演奏会が開催されます。

 

例年の紅葉狩りの時期は
11月末から12月上旬になります。


〈公共交通機関でのアクセス〉
JR中央線 定光寺駅下車
庄内川上流へ300メートルです。


 


それでは
今日の現地の様子をお伝えします。

開門の
午前9時30分に合わせ
JR中央線の ” 定光寺駅 ” に向かいます。

当駅に午前9時4分に到着。
100名以上は当駅で降りたかと思われ
300メートル先の入場門までは長蛇の列です。

庄内川沿いを
ゆっくり歩いて9時19分に到着。
来場客が多かったので
開門を速めて頂いたのでしょうスムーズでした。

少し急な階段を上り
受付で入場手続きを済ませ散策開始です。

1つ目のトンネル
【3号(玉野第三)トンネル】(76メートル)
入口周りは
” もみじが ” 密集していて見事なコントラストです。
天気も良くて陽の差し込み具合が最高。

トンネルの中から
振り返って観るのも良い景色ですよ。

トンネルを抜けると
レールで造られた落石防止棚
当時使われていた作業工具の展示があります。

竹林脇の ” あずまや ” では
お菓子付きの ” お抹茶 ” が戴けます。

手作りのミニチュア水車
竹林橋を潜って進むと河原に出られます。
私は橋の下から紅葉をカメラに収めました。


続いてのトンネル
【 4号(玉野第四)トンネル 】(75メートル)
蒸気機関車の走行音と汽笛が鳴り響き渡ります。

トンネルを抜けると
もみじ広場に ” 三四五もみじ ” (みよい)。
巨木のシンボルもみじで
赤・黄・茶色のグラデーションが魅力的です。

先には
” 滝 ” に ” もみじ ” と ” 水車 ” 。
滝の上まで遊歩道が繋がっています。
また
” ゴジラ岩 ” ・” 鐘 ” にも眼を引かれます。



続いてのトンネル
【 5号(玉野第五)トンネル 】(99メートル)

トンネルを抜けると
” コンサート広場 ” に出ます。

今日は
” ホルン ” の生演奏が聴かれました。

また
ここではC57型蒸気機関車の動輪が配置されており

自転車を漕いで回転させる事が出来ます。
子供達に大変人気です。

トンネル脇には
展望台が設けられコンサートステージと
東側に流れる庄内川を一望する事が出来ます。



続いて最後のトンネル
【 6号(隠山第二)トンネル 】(333メートル)
このトンネルは懐中電灯の携行をお勧めします。
真っ暗な部分もあるので
前の人に衝突って事もあり得るんですよ。

ひっそりと色々な物が置かれていますので
探して歩くのも楽しいですね。

トンネルを抜けると
行き止まりになりますのでここで折り返しです。



マルシェ駅で一休み。
春日井市の地酒を一杯頂き
今日最後の撮影ポイントへ向かいます。


 

” 玉野渓谷 ” の ” 逆さもみじ ” 。午後2時40分
もう少し遅い時間で
水面が陰ってくれた方が良いのですが
閉門の時間が迫っていましたので早々に
出口門に向かい帰路に着きました。


今日はここまでです。


閉門は午後3時と少々早めです。
じっくり観たい方は
開門の時間に合わせてお越しください。


来春の特別公開が待ち遠しく思います。



【 見所 】
コース全体が見所になりますが
各トンネルの入り口と出口辺りも見逃せません。
受付周り【3号始発駅】
竹林橋周り【竹林駅】
対岸の逆さもみじ【玉野渓谷】
シンボルの大もみじ【大もみじ前駅】
水車のある滝【水車前駅】
コンサート【レンガ広場前駅】と沢山ありますよ。


【 紅葉の進み具合 】
見頃な ” もみじ ” からピークを過ぎた ” もみじ ” までと
ばらつきこそありますが
全体的には十分に紅葉狩りを楽しむ事が出来ました。


 

□□□□□□□

2016年12月3日撮影

20161203 TZ85_0035_640_480_50k.JPG

受付前 西側の様子です

20161203 TZ85_0037_480_640_50k.JPG
受付前 東側の様子です

20161203 TZ85_0050_640_480_50k.JPG
受付前 ” 3号トンネル ” 入口の様子です 

AKR_0044_480_640_50k.JPG
” 3号トンネル ” 中から受付方向の様子です

20161203 TZ85_0069_480_640_50k.JPG
” 3号トンネル ” を抜けた先 東方向の様子です

20161203 TZ85_0201_640_480_50k.JPG
【竹林駅】竹林橋周辺の様子です

20161203 TZ85_0222_640_480_50k.JPG
【竹林駅】竹林橋の下からの様子です

20161203 TZ85_0287_640_480_50k.JPG
” 4号トンネル ” の先 【大もみじ前駅】” 三四五の大もみじ ” です

20161203 TZ85_0394_480_640_50k.JPG
水車の手前の様子です

20161203 TZ85_0434_480_640_50k.JPG
【水車前駅】 ” もみじ ” と滝の様子です

20161203 TZ85_0515_640_480_50k.JPG
” 5号トンネル ” 中から入口方向の様子です

20161203 TZ85_0605_640_480_50k.JPG
綺麗に色付いた ” もみじ ” を見付けました

20161203 TZ85_0619_640_480_50k.JPG
愛岐道路側の様子です

20161203 TZ85_0626 nx2_640_480_50k.JPG

玉野渓谷の ” 逆さもみじ ” です



最後までご覧頂きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方は こちら 
をご覧ください。
アーティスト名 Hiro.I

JUGEMテーマ:紅葉

| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS