写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
名古屋港ガーデン埠頭を楽しむ 2016 in 愛知

今日は、

熱田神宮への初詣後に、

愛知県の貿易の拠点 名古屋市港区の 名古屋港 を訪れました。

 

そこは、

名古屋市営地下鉄 名古屋港線

名古屋港駅から直ぐの 名古屋港ガーデン埠頭 です。

駐車場も完備してます。 530台 時間貸しの有料です)



 

ここの見所は、

名古屋港水族館 ・ 南極観測船ふじ ・ 名古屋港ポートビル ・

名古屋海洋博物館・遊園地の名古屋港シートレインランド ・

買い物や食事処のJETTY 等々満載です。


また、海の日には 名古屋みなとまつり の花火大会でも有名です。


 

見所の一つ

名古屋港水族館 では、いろんな生き物に出会えます。


イルカ シャチ ベルーガ ペンギン ウミガメ 深海魚
 

大水槽の魚たちや、

サンゴ礁で創られた海底水槽の生き物たち 等々


 

一番人気はやはり

イルカのパフォーマンスですね。

青空に向かってジャンプする姿は海の中のアスリートといった感じです。


 

ベルーガの ナナ は、

近寄って来て首をふりふり水槽越しに愛嬌を振りまきます。


 

ペンギン館も人気です

活動環境により近付けて飼育してるんですって。

どんな環境の変化があるかは是非現地で確かめてみてください。

また、夏の暑い時期には人気が集中するんですよ。 

なぜ? ・・・ 涼んでいられるんです!!。




見所の二つ目

1965年から'83年まで活躍した” 南極観測船ふじ

南極観測船の二代目で、日本初の砕氷船と言われています。


 

船内を見学する事ができますので

当時の船内生活をいろいろ体感してみてはいかが?



船の前の広場には、雪ソリ犬の タロ ジロ の像があります。

 

また、

ふじ の実物スクリューとイカリ、観測用雪上車も展示してあります。

雪上車の内部にも乗り込めますよ。




□□□□□□□


2016年1月3日撮影


名古屋港-01

税関の少し西側 ( JETTY広場前 ) から見た

朱色の 南極観測船ふ じ” と ” 名古屋港ポートビル ” です。




名古屋港-02

JETTY広場の西端側から見た

名古屋港水族館のポスターと、名古屋港シートレインランドの観覧車です。

水族館チケット売り場と入場門は左手にあります。

大観覧車の下には、子供向けのアトラクションが一杯です。 入園無料




名古屋港-03

正面が ” 名古屋港水族館 ” のチケット売り場と入場門です。



名古屋港-04

埠頭の西先端から見た ” 名古屋港ポートビル ” です。

展望デッキからの眺めは最高ですよ。

南極観測船ふじ も一部船体が確認できます。

橋を左手に進むと先程の ” 名古屋港水族館 です。




名古屋港-05

ガーデンふ頭中央の手摺に ユリカモメ たちが止まっています。

一本足で立つ子もいます。 フラミンゴみたいですね!!。




名古屋港-06

雪ソリ犬の タロ ジロ の像です。

案内プレートには、

第二次隊の越冬中止で昭和基地にやむなく残されたが、

極寒の地で一年間見事に生き抜き、我々に夢と希望と勇気を与えてくれた。

と記されいます。




名古屋港-07

南極観測船ふじ のスクリューです。

プロペラ直径 .9m 軸長 11.5m と記されています。




名古屋港-08

南極観測船ふじ のイカリです。

重量はチェーンを省いて .16t だそうです。




名古屋港-09

実際に活躍した雪上車です。

全長 .31m 全幅 .85m というからそこそこな大きさですね。




 

今日は、

正月最後の休日だけあって、ガーデン内は盛況。


また、 JETTY の広場では

イベントが催されており、子供連れのファミリーで盛況。
 

 

天気も良く

ポカポカ陽気の一日となり良い散歩ができました。


他の見所は別の機会にご紹介致します。


最後までご覧戴きありがとうございました。



 

《 写真素材 》 フォトライブラリー

写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。

アーティスト名 Hiro.I

http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html

 


JUGEMテーマ:写真日記

 
| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS