写真で巡る自然散策記

私が訪れた四季折々の自然の風景・花の写真を掲載しています。
また、花の開花状況・撮影場所・撮影のヒント等も紹介していますので事前情報としてご愛読ください。
現地で新しい発見を試みてはいかがでしょうか!!。
茶臼山高原の紅葉 2014 in 愛知

今回は、愛知県下で一番早く見頃となる紅葉を求め、
豊根村の茶臼山高原に行ってきました。



 

この日最初に向かったのは、
第二駐車場から高原周遊道路を北へ約2.4キロの展望所。

 

天気は快晴で、空気も澄み渡り、遠くの山々も望め最高の眺望でした。

ここは、朝一番に是非押さえておきたい一押しのビューポイントでしょう。


 

続いて向かったのは、
第一駐車場横の矢筈池と、道路を挟んで反対側の芹沼池。
 

池の畔を散策し、茶臼山と萩太郎山、池に映りこむ紅葉を撮影しました。

風のない日がお勧めです。

芹沼池の小屋付近からは、ヤギの鳴き声が聞こえ長閑な雰囲気が味わえました。



 

次は観光リフトに乗り、萩太郎山山頂へ。

標高1360メートルの頂上からは、360°の大パノラマが見渡せます。
 

北側には茶臼山、東側には遠く南アルプスの山々が見渡せ、ここも良い感じ。

特に東側と北側は、手前に高い木々がなく視界も抜群です。

5月〜6月には
、山頂の丘が芝桜の花畑となり大変賑わいます。(天空の花回廊 芝桜の丘)
 

 

リフトの下りでは、高原の紅葉景色を見下ろしてきました。

左手側は、リフトのケ−ブルが邪魔になりますが・・・

山肌に建つ休暇村周りの赤い屋根が、写真にアクセントを付けてくれ中々の雰囲気になります。

あと、写真を撮るには、リフトのひとつ前を空けて乗せてもらうといいかも。
 


 

地上に降り立ち、第二駐車場へ。

ここからの萩太郎山、見下ろす高原もなかなかのものでした。

 

 

今回は、道中通勤ラッシュで道路渋滞に巻き込まれ、
予定していた茶臼山頂上展望台からの紅葉は望めなかったものの、
高原一帯は、紅、黄、緑と鮮やかな色彩いを楽しむことができました。
 

 

紅葉状況は、ちょうど見頃。 まだこれからも見応えがあると思われます。

天気の良い日を選んで訪れてみては如何でしょうか。



 

 

【紅葉のビューポイント】

矢筈池

芹沼池

観光リフトの下り

第二駐車場よりの萩太郎山

茶臼山



 

【アルプスのビューポイント】

萩太郎山山頂より

第二駐車場より

茶臼山高原周遊道路沿いより(第二駐車場から北へ約2.4キロの地点)

 ここには、10台程の駐車スペースと、根羽村自然観光名所・南信州山岳展望の案内板あり

 

 

また、新たなビューポイントを探しに訪れたいと思います。




2014年10月29日撮影


第二駐車場から、高原周遊道路を北へ約2.4キロの展望所からの眺望です


第一駐車場横の矢筈池です 南側畔より、茶臼山を望む


第一駐車場横の矢筈池です  そよ風が吹いていました


第一駐車場横の矢筈池です そよ風も次第に治まって来ました


第一駐車場横の矢筈池です 北側畔より萩太郎山を望む


萩太郎山山頂です 第二駐車場脇から延びる西側登山ルートと茶臼山を望む


萩太郎山山頂です 芝桜の丘と遠くにアルプスを望む


萩太郎山山頂です 芝桜の丘の歩道より茶臼山を望む


萩太郎山山頂です 芝桜の丘の高台より遠くにアルプスを望む


観光リフト下りです 休暇村コテージ方面の紅葉


観光リフト下りです 周遊道路沿いにも沢山の紅葉が観られました


観光リフト乗り場付近より、萩太郎山の紅葉を望む


第二駐車場より、萩太郎山の紅葉を望む


第二駐車場からは、こんな感じで
レストハウス、芹沼池、美術館、山々が観られます




最後までご覧戴きありがとうございました。


《 写真素材 》 フォトライブラリー
写真・素材をお探しの方はこちらからお立ち寄り下さい。
アーティスト名 Hiro.I
http://www.photolibrary.jp/profile/artist_271735_1.html
JUGEMテーマ:自然風景
| comments(0) | - |









page top   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS